Concept 都和工房の家づくり

都和工房では家族の健康と建物の長寿を叶える注文住宅をご提案しています。

自然素材に囲まれた家づくり

都和工房の家づくりでは積極的に自然素材を取り入れています。

羊毛断熱材「ウールブレス」

羊毛が持つ調湿性は人にとって最も快適な湿度環境を作り、ウールブレスは断熱材の中で唯一湿気と共存でき優れた調湿性で内部結露とも無縁です。また、羊毛はカビや腐朽菌が繁殖しにくい湿度環境を保つ特性を持っており、接着剤を一切使用しないので、接着剤から発生するホルムアルデヒドの心配もありません。

スイス漆喰「カルクウォール」

スイス漆喰の強アルカリ性や調湿性、空気を浄化する特性は暮らしを心地よく、快適に保つことが知られています。弊社ではスイス漆喰「カルクウォール」をLDKや和室、寝室等の塗り壁として標準採用しています。

無垢の床・リボス塗装

日常生活で触れることも多い床には癒し効果や温かみのある無垢材を採用しています。クリ、ナラ、サクラ、メープルなど複数の樹種からセレクトすることができます。また、仕上げ塗装には幼児玩具にも使用するほどの安全性をもつ自然健康塗料リボスを使っています。